アートメイク横浜・クリニック案内・Q&A

横浜のアートメイク・クリニック案内【LUNAメディカルビューティセンター】元町・中華街駅より徒歩3分

TEL:045-633-6550<アートメイク専用>
LUNAメディカルビューティセンター
みなとみらい線 元町・中華街駅より徒歩3分
HOMEへ 地図へ
アートメイク パラメディカル 症例写真 Q&A 料金 クリニック案内
よくある質問
アートメイク・パラメディカルに対しての不安や質問などの参考になさっていただければと思います。

アートメイクについて

Q1.   アートメイクとはどんなものですか?

 

A1.  

 

アートメイクは洗顔でも落ちない眉、アイライン、リップなどの持続する理想的なメイクアップ方法です。
当クリニックではバイオタッチ社のアメリカF・D・A(食品薬品管理局)の認可及び、ヨーロッパのCE安全基準をクリアした安全な体に含んでも一切害のない染料を使用し皮膚下0.01mmの部分に皮膚に染色していきます。

Q2.   アートメイクをするメリットって何ですか?

 

A2.  

 

素顔の時でもナチュラルにより美しく、また、朝のメイクもとても楽になります。メイクをしている時とメイクをしてない時の 違いが少なくなるので、素顔にも自信がもてます。汗をかいてもお化粧直しを気にする必要はありません。 症例写真のアートメイクをされた方の実例も参考になさって下さい。

Q3.   不自然に青黒い、いかにも「アートメイクしてます」という感じにならないですか?

 

A3.  

 

一昔前の青黒い眉や、最近のすぐオレンジまたは赤っぽい眉になってしまうアートメイクとは違います。、素顔の時でも不自然にならないナチュラルなアートメイクが基本です。
独自のカラー調合で美しい色がキープでき、色も豊富に揃えていますのでご安心ください。

Q4.   アートメイクはどれぐらい持ちますか?

 

A4.  

 

アートメイク持続年数は施術をした色の濃さや、その方の皮膚の新陳代謝により、個人差がありますが、眉は約3年〜アイラインは約5年〜ぐらいが目安です。
全部消えてしまうということではなく、肌の新陳代謝によって徐々に”薄くなっていく”ということです。

Q5.   アートメイクは痛くないですか?腫れたりしませんか?

 

A5.  

 

皮膚麻酔を使用しますので、施術中は楽に施術が受けられます。施術後は眉の腫れは殆どありませんが、アイラインは全く腫れない方と少し泣いたぐらいの腫れが出る方もいらっしゃいます。
リップに関しても、腫れが出ない方と、少しの腫れが出る方がいらっしゃいます。当日もいつものようにメイクはできます。

Q6.   思いどおりになるのか心配です、希望のデザインになりますか?

 

A6.  

 

高度な教育を受けた経験ある医師、看護師が施術しますのでご安心ください。

Q7.   アートメイクのデザインや施術はどのようにを進めるのですか?

 

A7.  

 

希望をお聞きして一人一人、輪郭、骨格、雰囲気に合わせて相談しながら、納得がいくまでデザインし、色も決めていきます。

Q8.   アートメイクの施術回数は何回ですか?

 

A8.  

 

お一人お一人の皮膚質によっても異なります。また、デザインの見直しなどする場合を含めますと2回〜3回です。 

Q9.   どれぐらいの期間を開けて次回の施術がうけれますか?

 

A9.  

約3週間ぐらいになります。
Q10.   アートメイクした後に病院で行うMRIは受けられますか?

 

A10.  

当クリニックで使用しているカラーはバイオタッチ社のFDA(米国食品医薬局)の認可および、ヨーロッパのCE安全基準をクリアしたカラーで施術します。実際にMRIを受けて特に問題があった方はありません。しかし、MRIを受ける際は事前にレントゲン技師等の専門家に伝えておくことをお勧めします。
Q11.   アートメイクをする当日は何か用意することはありますか?

 

A11.  

 

特にご用意することはありません。当日は普段どおりにメイクをなさってご来店していただいて結構です。

Q12.   アートメイクをした後に注意することはありますか?

 

A12.  

はい、当日は長風呂や、お酒は控えてください。また、3日間はサウナやプールも控えていただきます。
アートメイクをした部分はなるべく触らないでください。
その他の細かな注意点は当日にご説明いたします。
Q13.   肌が弱いのですがアートメイクはできますか?

 

A13.  

 

敏感肌、軽いアトピー、花粉症の方が多くアートメイクをされています。お肌に合わないなどの問題ありません。

Q14.   アレルギー体質でもアートメイクはできますか?

 

A14.  

 

パッチテストをしてから行いますのでご安心ください。ほぼ100%近くの方が施術が受けられます。

Q15.   男っぽい太い眉で毛はあるんですが、アートメイクで形をきれいに整えたいんですが?

 

A15.  

 

アートメイクでお好みの眉の形に整えることで、毛のお手入れが簡単になります。
毛が生えてきたときは、アートメイクでデザインした部分から、はみ出た毛だけをお手入れすればいいので、お手入れも楽に理想の眉をキープできます。

Q16.   その時の流行に合わせて眉の形を変えたりしたいんですが?

 

A16.  

 

特に眉は、どんな流行があっても必ず描く位置がありますのでその部分だけ細めにベースだけをアートメークすれば、あとはご自分で自由自在に書き足して形を変えることができます。
また、アートメイクを薄めに仕上げて1年ごとに色、形をチェンジしていく方法もあります。

Q17.   すでに他店でやった眉のアートメイクの色や形を直すことは出来ますか?

 

A17.  

 

はい、一昔前の青黒い眉や、最近のオレンジっぽい眉、赤っぽい眉の色のカラーチェンジや、薄くなった色を足すなどは可能です。
形の変更などもご相談下さい。
詳しくは症例写真をご覧下さい。

Q18.   唇を形よく整えたいんですが?

 

A18.  

 

唇をふっくらセクシーに少し大きく見せたい、小さく引き締めて見せたい、また、アートメイクで唇の形やキレイな色に整えることができます。 詳しくは症例写真をご覧下さい。

Q19.   口紅を落とすと顔色が悪く見え、唇の色をいつもきれいに見せたいのですが?

 

A19.  

 

顔色がくすんで見えたり、お肌をきれいに見せたい場合はアートメイクで血色よく見せることができます。
ヌーディな感じ〜色もお好きな色をチョイスでき、口紅を付けている時より、ナチュラルにマットに仕上がります。
もちろん、アートメイクした後も口紅を重ねて塗ることもできます。
詳しくは症例写真をご覧下さい。

Q20.   アートメイクの手彫りとマシン彫りの違いは何ですか?

 

A20.  

 

施術の際の器具と方法違いです。
ご希望する仕上がりにマッチした方法をその方の肌質や、デザインにより使い分けて行います。

Q21.   3Dアートメイクって?

 

A21.  

 

眉はベタッとした感じの平面的にならないよう、眉尻から眉頭にかけて自然な色の濃淡をつけて立体的な3Dに仕上げます。
それにより、より自然な素顔でも浮かない眉になります。

Q22.   あざ、傷、白斑などもカバーできますか?

 

A22.  

 

パラメディカル(医療補助)技術により、傷、白斑などの部分に肌色の染料でカバーして目立たなくさせることは可能です。
コンシラーなどでシミをカバーする状態と同じです。また、通常の肌と同じく見えるようカモフラージュをします。 詳しくはパラメディカルをご覧ください。

Q23.   乳輪・乳頭のパラメディカルとは?

 

A23.  

乳癌などで乳房切除後の乳輪・乳頭の再建のための色入れ、乳輪の左右の大きさを整えたりします。パラメディカルをご覧ください。

安心の技術力
技術者写真
アートメークとは気づかれない!自然で美しい
クオリティーの高い技術を提供しています。
お支払いについて
各種クレジットカードのお支払いもご利用いただけます。
各種クレジットカードでのお支払いもご利用いただけます。
| HOME | アートメイク | パラメディカル | 症例写真 | Q&A | | 料金 | クリニック案内 |